葉酸というと、妊活…つまり妊娠前から妊娠中に積極的に摂取するものというイメージがありませんか?

しかし、この葉酸、実は出産後の授乳期やその後も摂取したほうがいい成分だということはご存知でしょうか。

出産後の授乳期の場合、赤ちゃんに母乳を授乳する方が多いと思いますが、母乳はお母さんが摂取する栄養素も大変重要になってきます。

また、出産後に女性に訪れるのが生理です。

生理というと、やはり辛いのが生理痛ですよね。

生理痛は女性ホルモンの分泌や冷えなどが大きく関係してきます。

そうは言っても、葉酸は過剰摂取し過ぎるとあまり良くないという話も聞きますし、妊活中に摂取していた葉酸サプリメントをそのまま飲んで大丈夫なんだろうか…と不安になりますよね。

この悩みを妊娠前~妊娠前期、妊娠後期以降と2つの成分配合量にすることで、安心して飲むことができるようになっているサプリメントがショウガ葉酸です。

ショウガ葉酸は、その名前の通り、葉酸だけでなくショウガを配合していますので、妊活の後の出産後にも飲み続けることで、今度は温活ができる商品になっています。

ショウガ葉酸に配合されているショウガは、高知県産の黄金ショウガの粉末が使用されており、含有成分であるショウガオールが身体を内側からしっかり温めてくれるだけでなく、冷えによって滞ってしまいがちな血流もアップする効果が期待できます。

妊活を考えたときに、毎日の食事から葉酸を摂取することがとても難しいということがわかった方は、葉酸を配合したサプリメントの重要性をお分かりかと思います。

ショウガ葉酸であれば、葉酸やショウガだけでなく、そのほかの身体に大切な栄養素を11種類の配合しているので、出産後に自分の健康も赤ちゃんの健康も考えていきたいという方には、ショウガ葉酸をおすすめします。